力がうまく抜けません

身体のどこかに力が入るのは、力を入れたい理由があります。

必要と思ってがんばっていることもあるし、別の場所で何かやっていることで一緒に力が入ってしまう場合もあります。全体はつながっていますからね!

理由は、入れないで楽に動いたときにわかったりします。


力が入っていると思うと、その部分に意識が集中しちゃうと思います。

でも、意識が向くと筋肉ははたらこうとするんですね。もっと力が入ってしまいます。

だから、意識を別のところに変えましょう。腕に力が入っているときに、足が床についていることを思い出したり、頭の高さを思い出したり・・・

身体でなく、周りの空間に意識を広げることはもっと役に立ちます。試してみてくださいね。


もう一つ、力は・・抜けません。入れるものですから!

「力を抜こう、抜きたい」という考えを脳は理解できません

力を入れるのを”やめる”ことはできます。

力を抜こうと考える代わりに「楽だな~」「リラックスしている」って考えるのもいいですよ。(瞑想やリラクゼーションはこれですね)