AT Dance 踊る身体の骨<コツ>を知る!

Alexander Technique for Dance

​私の身体って こんなに自由に動けるんだ!

身体を痛めずダンスを続けるために

今やあらゆる世代がダンスを楽しんでいます。レッスンを重ねて発表会やイベントで踊ったり、競技会に出場したり、プロをめざす人もいるでしょう。

少しでも上達したら嬉しいし、身体を痛めずいつまでも踊り続けたい!

でもレッスンを増やすと身体がつらいし、思うように効果が出ないことも多いです。特に大人になってから始めた人は、自分の身体にじれったくなることもたくさんありますよね。

 すぐ肩に力が入ってしまう

 身体が硬くてダンスに向いてないかも

 がんばっているのにあまり効果がでない

 思うように身体が動いてくれない

 本番で緊張して固まってしまう

 痛みがあって思いっきり踊れない・・・

大丈夫! その悩み、どれも解決できますよ。

あなたの身体は、ご自分で思っているよりずっと楽にスムーズに動くんです。ただ気づいていないだけ。

力でがんばる動きから、自然でのびやかな動きへ

AT Dance(Alexander Technique for Dance)では、アレクサンダー・テクニークをベースに、私さちこの長年のダンス経験もプラスして、あなたの身体と動きの可能性をひらくレッスンを行っています。

無意識にがんばってしまう習慣や思い込みを手放すことで、あなたが本来持っている自然のバランスシステムを取り戻し、動きの質を高めます。

​そして、あなたがあなたらしく踊ること、自分の身体と仲良くしながら、身体を痛めることなく長く踊り続けることを、最大限にサポートします。

「え・・私の身体ってこんなに楽に動くの!?」

​あなたの身体と動きの可能性を開くレッスンです。ぜひ一度お越しください。

◇ ◆ ◇

●あなたが趣味の大人ダンサーなら 

  • 身体を痛めることなく踊り続けるために、今の身体に合った無理のない使い方がわかります。

  • 先生の注意がよくわからず迷子になっている人に、具体的でわかりやすい改善のプランを差し上げます。

  • 姿勢や動きのクセに、自分で気づいてやめられるようになります。

  • 身体が楽になることで、気持ちも楽になります。

  • 日常の姿勢や立ち居振る舞いも、品良く美しく、より楽になります。

●あなたが指導者なら 

  • ダンス指導に必要な、身体のしくみや動きの原理を学べます。

  • ダメ出しではない、生徒の成長を助けるための「YESプラン」の指導方法がわかります。

  • 指導に役立つ言葉の選び方、観察のしかたから、生徒とのコミュニケーションまで、さまざまな角度からあなたをサポートします。

  • あなた自身のダンスの動きの質を高め、故障を予防するための学びにもなります。

●あなたが10代20代の若いダンサーなら 

  • 心身の両面からパフォーマンスの質をアップできます。

  • 将来的なケガや故障のリスクを減らすための知識、安全で質の良い身体の使い方が学べます。

  • プロダンサーとしての表現力や存在感がアップします。

  • 指導者として活動するために必要な心身の原理が学べます。

今までどうやっても変わらなかった・・・。そういうあなたこそ、まず一度レッスンにお越しください。

未来の自分を決めるのはあなたです。

あなたのダンスライフをハッピーに☆

ダンスジャンルやレベルは問いません。ヨガやピラティス、フィットネス系の方もどうぞお気軽にご相談ください。

<全国出張レッスン承ります>

​あなたのお部屋やスタジオでの出張レッスンも承ります。

全国への出張レッスンについても可能です。時間・内容などはお気軽にご相談ください。

​ → お問い合わせはこちら

登録した方に差し上げています。

AT Dance 白井さちこ

ATI(AlexanderTequnique International)認定教師

NPO法人芸術家のくすり箱 プロフェッショナル会員

<プロフィール>

高校卒業後にジャズダンスを習い始めるも、たび重なる自身の故障経験から「踊るための身体作り・使い方」を学び始め、アレクサンダー・テクニークと出会う。BODYCHANCEで、ジェレミー・チャンス、芹沢紀美子らに師事し、トミー・トンプソン、サラ・バーカー、キャシー・マデン、グレッグ・ホールダウェイ他多数のマスター教師から学び、2014年に教師資格を取得。2015年よりATI認定教師。

2014年よりAT Danceをスタート。現在はダンサーを主な対象にアレクサンダー・テクニークをベースにした各種レッスン&ワークショップを開催し、多くの指導者からも好評を得ている。

学生時代は演劇部に所属。ダンスはヒップホップからエアロビクス、バレエまで前職は映像プロデューサーとして、ピラティスの日本語版ビデオを初めて商品化したほか、バレエ&ヨガ&フィットネスのDVDを多数手がけている。

​ジャズダンスは今でも現役! 左脚に大腿骨頭壊死があるが、アレクサンダー・テクニークを使いながら発症させることなく踊り続けている。

  • SachikoのFacebook
  • MAIL

さちこのFacebook(友達申請はメッセージを!)

 

「これを知れば身体はもっと楽に動く! 身体のしくみ7つのこと」(PDF)差し上げます。

※ドメイン指定やURLを含む本文の拒否など、メール受信の設定がある場合は解除をお願いします。

メルマガは「 sachi@atdance-lesson.com」から送られます。

★読んで役立つ! AT_Danceメルマガ★

copyright by AT_Dance 2017 / © Wix.com