• Sachiko

背中が硬くて反れません

最終更新: 3日前

背中のどの辺で反ろうとしていますか?

というのは、背中は反れないから。特に肩甲骨のあたりは!


反ることは、脊椎の動きです。

脊椎にはカーブがありますね。背中のあたりは後ろにカーブをしています。前には肋骨があります。そしてここに入っているのは・・・そう、大事な心臓と肺ですね。

この後ろカーブは、あなたの命に関わる大事な臓器を守るスペースをつくっています。だから、簡単につぶれないようになっているのですよ!

骨の構造自体がそうなっています。脊椎の形を見ればすぐわかります。


ブラジャーのラインあたりや、肩甲骨のあたり、つまり脊椎が後ろにカーブしている部分は”反れない”場所です。

あなたの背中が硬いのではなく、反れない場所で反ろうとしていただけ。たくさん動けるのはもう少し下の方なのです。ちょうど胃の裏側あたりです。

肋骨全体で上を向くようなつもりでいるとちょうどいいですよ。


身体のしくみを知っておくと、こうした誤解でムリして痛めることが無くなります。


<お勧めレッスン> https://reserva.be/atdanceyoyaku

・骨から学ぶ! ダンスに役立つ身体のしくみ

「これを知れば身体はもっと楽に動く! 身体のしくみ7つのこと」(PDF)差し上げます。

※ドメイン指定やURLを含む本文の拒否など、メール受信の設定がある場合は解除をお願いします。

メルマガは「 sachi@atdance-lesson.com」から送られます。

★読んで役立つ! AT_Danceメルマガ★

copyright by AT_Dance 2017 / © Wix.com