手に力が入ってしまいます

手に力が入ってしまう、指が立っている、変な形で固まっている・・・

踊っているときの手って実はとても目に入る部分なので、クセがあったり力が入っているとすぐわかります。


手に力が入っているとき、変なクセで固まっているとき、力を抜こうとしてもうまくいかないと思います。

本当に力が入っているのは、手ではなくもっと軸に近い肩周りや首だからです。


手をぎゅっと握ってみましょう。一緒に首にも力が入りますよね。そこから首の力をゆるめていくと手もゆるめたくなりませんか?

今度はわざと首や肩周りに力を入れてみましょう。手にも力が入りますね。ではそこから手を先にゆるめることはできるでしょうか。


まず楽な首で、頭がふわっとバランスしていて、坐骨と頭が離れていることを思い出しましょう。

一本一本の指先にチョンチョンと触れて、それぞれの指先に意識を向けることも役立ちます。