News☆

身体を痛めないで踊る、力を抜いてもっと気持ちよく踊るためのレッスン&ワークショップ最新情報。

4月のテーマは「肘と手首・手」

4月の「骨から学ぶ! ダンスに役立つ身体のしくみ」は、肘関節と手首、手指についてです。

肩が痛くなりやすい人は、肘や手首でやる動きを肩がやっているのかもしれません。肘・手首ができる動きを知っておきましょう。

手首や指のしくみは、見た目や言葉にだまされやすいです。たとえば、手首は回すことができません。手に力が入りやすい人、ほどくワークもやりましょう。

4/29, 5/1 反っても腰が痛くない!

腰がかたくて反るのが苦しい、思ったように反れない。反るとき首や腰に痛みが 起きてしまう・・・その悩みを解決しましょう! 

反るのは後ろって思っていませんか? 背中で反ろうとしていませんか? 脊椎のしくみと、反るときの動きの順番・方向がわかると、反る動きはもっと楽 で気持ち良いものに変わりります。一緒に動きながら、ご自分の身体で体験して 楽さを実感してください! 

5月15日 大阪 力を抜いて踊るためのAT

力を抜きたいけど、抜くとブレてしまう、ブレないように締めると動きが硬くなってしまう。どうしたら両方うまくいくのかしら・・?
力を抜いて踊りたい、柔らかくしなやかな動きができるようになりたい! そんなあなたにお勧めの、ダンサーのためのアレクサンダー・テクニークWSです。

どこで力を入れたくなるのか、がんばりたくなるのか、​実際の動きを通して新しい使い方を見つけましょう。

5月16日 大阪 緊張をエネルギーに変える

人前で踊るときに緊張して頭が真っ白、身体もガチガチになって思ったパフォーマンスができない! 本番前の緊張はどうしたらいい?

身体感覚アップデート講座、第4回は「緊張をパフォーマンスのエネルギーに変える」をテーマに、メンタールコーチの麻里さんと一緒に、脳と行動、思考と身体、両面から学びます。

本番前にできる、緊張した身体をほどくワークなどもご紹介します。

お問い合わせ

※ドメイン指定やURLを含む本文の拒否など、メール受信の設定がある場合は解除をお願いします。

返信は「 sachi@atdance-lesson.com」から送られます。

​お電話での問い合わせは → こちらから

​ちょっとした日々の気づきをつぶやいています。

本サイトのメルマガ登録、お問い合わせ、また予約フォーム等に入力される氏名、メールアドレス、電話番号、住所等の個人情報は、AT Danceからの情報の配信、予約管理、レッスン時の連絡・問い合わせに利用されます。

以外の目的で利用されることは一切ございません。​

© 2023 レイチェル・ウィルキンス Wix.comを使って作成されました