News☆

最新のワークショップや、お勧めのレッスン情報などをご紹介。初めての方はクーポン利用できます。

K3400037.jpg
踊る身体の骨&コツレッスン マスタークラス

動いて触れて体験して、”自分の身体マスター”になろう。

「私の身体はそうなってるから、この動きができるのね!」を、ちゃんとわかって動けたら、もっと楽にスムースに動けます。知らないだけで硬いと思い込んだらもったいない! 身体をわかって使えば、練習の効果もアップ、身体を痛めずに一生ダンスを楽しめます。

ダンス初心者から指導者まで、どなたにもお勧め☆

DSC03988_edited_edited_edited.jpg
ATD 身体の骨&コツ指導者コース Level 1

自分の身体がわかっているから、もっと具体的にわかりやすく伝えられます。生徒の理解力もアップします!

自分が踊ることと、他の人にダンスを教えるのは別の技術。

身体をどう使ったらその動きができるのか、感覚ではなく具体的な骨の動きで説明できますか? 自分の身体を正しく認識することはダンス指導の基本です。「教える人へ」のページもご覧ください。

IMG_9134.JPG
踊るカラダの使い方 3ヶ月6回体験コース

「頭のついている位置を認識するだけで体が軽くなり、いろんな動きがやりやすくなりました。」
がんばってもがんばっても思ったようにならないとしたら、いつものやり方が身体のデザインに合っていないのかもしれません。
アレクサンダー・テクニークを使って、身体のデザインや動きのシステムに合った使い方に変えませんか。

1105_広島.jpeg
11/5 広島WS ダンスのためのAT

やり方はわかってる。でもうまくいかないとしたら、見直すのは・・
がんばっても思ったようにならないとしたら、がんばることをやめてみる。やり方よりも自分の状態(あり方)を見直してみましょう。

身体のデザインに合ったやり方に変えると、動きはグッと改善します。
アレクサンダー・テクニークを使って、”楽で動きやすい””踊りやすい”を見つけませんか。

1106_広島.jpg
11/6 広島WS 腕・膝(脚)の使い方

腕や膝の使い方は、ダンス上達には欠かせないアイテム。痛めやすい場所でもあるので、身体に合った使い方を見つけたいですね。
アレクサンダー・テクニークをより実践的に学ぶ、テーマごとのワークショップです。

​腕や脚の使い方でも、改善のポイントは軸の方にあります。まず「楽な首とふわっと高い頭」。ジャンルに関係なく受講できます。

スパイラル タイトル.jpg
スパイラル・コンディショニング 受け放題

静かな動きで身体をほどき、整えていく「セルフ整体エクササイズ」。アレクサンダー・テクニークの原理と、身体にあるスパイラルのつながりを応用しています。定期的に続けることで、余分な力みが抜けて全体のバランスが整っていきます。

Facebookグループにご参加いただくと、月額1,000円でアーカイブ動画を見ながら好きな時間に受け放題! サブスクプランがお勧め。