News☆

身体を痛めないで踊る、力を抜いてもっと気持ちよく踊るためのレッスン&ワークショップ最新情報。

1月のテーマは「呼吸と声・アゴ」

1月の「骨から学ぶ! ダンスに役立つ身体のしくみ」のテーマは<呼吸と声・アゴ>です。

呼吸は体幹と密接に関わっているし、呼吸が止まると動きは硬くなりますよね。良い呼吸は自然で無理のない、安定した動きのためにとても大切なのです。アゴの緊張は首の力みとも関係します。声がかすれる時は首に緊張があります。実はどれもダンスに関係していますね!

2021年1月30&31日は福岡ワークショップ

2021年最初のワークショップは、1月30&31日に福岡で開催します。

30日は「力を抜いて踊るための基本とエクササイズ」、31日は「スパイラルで学ぶ アンデオールと脚の動き」がテーマ。

​バレエに限らず、脚はアウトスパイラルが基本の流れって知っていましたか? 身体を痛めないためにも、本来の身体のデザインに合った動き方を見つけたいですね! 1月5日まで早割受付中☆

 

お問い合わせ

※ドメイン指定やURLを含む本文の拒否など、メール受信の設定がある場合は解除をお願いします。

返信は「 sachi@atdance-lesson.com」から送られます。

​お電話での問い合わせは → こちらから

​ちょっとした日々の気づきをつぶやいています。

本サイトのメルマガ登録、お問い合わせ、また予約フォーム等に入力される氏名、メールアドレス、電話番号、住所等の個人情報は、AT Danceからの情報の配信、予約管理、レッスン時の連絡・問い合わせに利用されます。

以外の目的で利用されることは一切ございません。​

© 2023 レイチェル・ウィルキンス Wix.comを使って作成されました